大阪マニアガイド

大阪発おでかけ徹底ガイド ヽ(・∀・)ノ ヽ(・∀・)ノカップル・家族・お友達とどこ行こぉって時に参考にしてくださいっ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事を読んで、面白かった!役に立った!っと言う方は、
お手数ですが、ポチッとお願いします。d(ゝω・o)


ありがとうございます!感謝ですっ
ありがとうございます(・∀・)人気blogランキングでは今話題のブログをカテゴリー別で見れちゃいます!

ありがとうございますっ!


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

津軽鉄道ぶらり途中下車の旅

今回の旅はテツの鉄っちゃんの旅。

津軽鉄道を堪能。
まずは五所川原駅から。
津軽鉄道 五所川原駅
駅の待合室もストーブがあって、東北らしい。
大阪じゃ、こんな雰囲気の駅には、なかなかお会いできないのだ。
五所川原駅待合室
五所川原駅の横にあるのが、喫茶(食堂)『でる・そーれ』
最近では「ぴったんこカンカン」のロケで安住さんやあき竹城さんが訪れているのだ。
でる・そーれ
オニも喜ぶ魅力的なメニューがたくさんあって、津鉄汁セットを食べたいところだったが、o.n.i.さん家でたらふくうまい朝飯を食べてきたので、コーヒーのみ・・・。
『でる・そーれ』の魅力的メニューの数々はコチラから。

この時期の特別列車「ストーブ列車」に乗り込み、津鉄の旅が始まる。
津軽鉄道で旅をしよう嘉瀬駅

津軽鉄道は12の駅がありますが、そのうち9駅が無人駅なのだ。

東北の駅100選にも選ばれている無人の「芦野公園駅」
県立芦野公園の中に存在する全国でも珍しい駅なのだ。
ちょうど今の季節は、桜のトンネルが見どころです。
そして、太宰治の小説「津軽」にも登場する情緒あふれる芦野公園旧駅舎は、喫茶店「駅舎」となって復活しています。
芦野公園駅旧駅舎 喫茶『駅舎』
店内には津軽だこがありました。おいしいコーヒーを飲もう
店内には津軽凧が飾られていて魅力的だった。

芦野公園駅の隣にあるのが金木駅。
太宰治の生家「斜陽館」や「津軽三味線会館」があります。
案内
津軽三味線会館
太宰治記念館「斜陽館」
迫力ある生の津軽三味線演奏が聴けたり、昔の衣装を着て写真を撮ったり、楽しめます。

ちょっと気になっていた「馬まん」
1個しか残ってなかったけど、1/4に切ってくれたので、4人で「1個の馬まん」食べました。
馬まん?1/4に切ってくれました。1/4マン
気になるものと言えばもう一つ。
パンダのおやき。
そのままだが、パンダの形したおやきだった。
パンダおやきこれがパンダのおやきだー!

鉄道の旅もいいもんです。

スポンサーサイト

この記事を読んで、面白かった!役に立った!っと言う方は、
お手数ですが、ポチッとお願いします。d(ゝω・o)


ありがとうございます!感謝ですっ
ありがとうございます(・∀・)人気blogランキングでは今話題のブログをカテゴリー別で見れちゃいます!

ありがとうございますっ!


| 青森 | 23:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://osakapon.blog17.fc2.com/tb.php/959-2dfe8614

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。