大阪マニアガイド

大阪発おでかけ徹底ガイド ヽ(・∀・)ノ ヽ(・∀・)ノカップル・家族・お友達とどこ行こぉって時に参考にしてくださいっ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事を読んで、面白かった!役に立った!っと言う方は、
お手数ですが、ポチッとお願いします。d(ゝω・o)


ありがとうございます!感謝ですっ
ありがとうございます(・∀・)人気blogランキングでは今話題のブログをカテゴリー別で見れちゃいます!

ありがとうございますっ!


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

しゃこちゃん

五能線には、読み方が難しい駅がいくつかあります。

艫作駅(へなし)、驫木駅(とどろき)、風合瀬駅(かそせ)などなど・・・。

そして、五所川原駅の隣にある木造駅(きづくり)
以前、木造高校が夏の甲子園に出場した際、NHKアナウンサーが「もくぞうこうこう」と読み間違えたらしい・・・。

この木造駅の駅舎がスゴイのだ。
すごいインパクトの木造駅舎
ドーン!なんじゃこれ。
なんと、駅舎が土偶なのだ。
明治20年、この地より、左脚が欠損した状態で、縄文時代の『遮光器土偶』が発掘されたのだ。
その後、この土偶は「しゃこちゃん」と、なんとも単純な愛称で呼ばれ、町のマスコット的存在となり、親しまれているのだ。
町は「しゃこちゃん」押しで、マンホールも「しゃこちゃん」。
マンホールもしゃこちゃんでした
木造駅は、東北の駅百選にも選ばれているのだ。
この木造駅は東北の駅百選に選定されているのだ

ちなみに、この「しゃこちゃん」。
電車が来ると目が光る(※通称 いらっしゃいビーム)と聞いていたので、「いらっしゃいビームを拝もう」と、o.n.i.さんと先回りして電車が来るのを待っていたが光らなかった・・・。
後で聞くと、子供が怖がるからと自粛しているらしい。
さらに後から聞くと、「いらっしゃいビーム」は昔から駅員さんが手動で操作しているので、駅員さんに言うとビームを出してくれることもあるらしいのだ。

木造駅から歩いて20分ほどの所にある『つがる市縄文住居展示資料館 カルロ』がある。
つがる市縄文住居展示資料館「カルコ」 

そこには、さすが!本物のしゃこちゃんがっ!!
展示されている遮光器土偶。しかし、これはレプリカなのだ。
って思ったら、展示されているのはレプリカだった。
本物は、東京国立博物館にあるらしい・・・。
こんなに「しゃこちゃん」押してるのに、複雑な気分なのだ。

話題性は十分なんで、五能線に乗ったら『木造駅』で途中下車することはオススメします。

しかし、時刻表をちゃんと見て計画しないと、【温泉のんびり夕日ツアー】をローカル線でやろうと思い、出発した俺たちは、ここで途中下車してしまったら、夕日はとっくに海に沈んでしまって、星空ツアーなってしまう。
だから、実は【五能線 温泉のんびり夕日ツアー】をした日は途中下車を諦めて、翌日o.n.i.さんの車でやってきたのだった。

木造駅の場所はこの辺です!


スポンサーサイト

この記事を読んで、面白かった!役に立った!っと言う方は、
お手数ですが、ポチッとお願いします。d(ゝω・o)


ありがとうございます!感謝ですっ
ありがとうございます(・∀・)人気blogランキングでは今話題のブログをカテゴリー別で見れちゃいます!

ありがとうございますっ!


| 青森 | 13:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://osakapon.blog17.fc2.com/tb.php/950-aebd7c56

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。