大阪マニアガイド

大阪発おでかけ徹底ガイド ヽ(・∀・)ノ ヽ(・∀・)ノカップル・家族・お友達とどこ行こぉって時に参考にしてくださいっ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事を読んで、面白かった!役に立った!っと言う方は、
お手数ですが、ポチッとお願いします。d(ゝω・o)


ありがとうございます!感謝ですっ
ありがとうございます(・∀・)人気blogランキングでは今話題のブログをカテゴリー別で見れちゃいます!

ありがとうございますっ!


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

らくぅ~にキャンプ♪大阪発1泊2日!「やまめ料理阿瀬の巻」

ポンファミリー&みっちゃん・あんちゃんカップル&ニャン太・サンコンカップルの6人で、兵庫県の「湯の原温泉オートキャンプ場」でキャンプしました!

しかし!今回はキャンプと言っても、

タープもテントも七輪も持ってきませんでした!

それは、

コテージだから♪

大阪を出て、神戸でみっちゃん&あんちゃんを拾い、
中国道吉川ICから高速に入り、舞鶴若狭道の春日で、北近畿豊岡自動車道に乗り換え。
山東ICで降りて、かかった料金がETC割引で、ナント700円!めちゃ安くつきました。
しかもすいてたから、この道で行ったのは、ナイスセレクトでした。

ドライブイン但馬パオパオで小休憩。
何気に食べたソフトクリームがめっちゃおいしかった。
ドライブイン但馬パオパオでソフトクリームのソフトクリームおいしかった!

山陰本線江原駅で鳥取からやってきたニャン太&サンコンと合流。

我々が向かったのは、「やまめ料理阿瀬」
やまめ料理阿瀬 入り口 やまめ料理阿瀬 看板
めちゃイケてます。

完全予約制で、めっちゃ雰囲気がいいお部屋で食事ができるのだ。
やまめ料理阿瀬 こんなお部屋でお料理を食べます どんどん出てくる料理を満喫

コースなので、食前酒に甘酢揚げのやまめ、山菜の煮物がたくさんでてきます。
そして、メインの塩焼き。
通常は2匹ですが、おかみさんからのサービスで1人3匹ずつありました。
やまめの塩焼き 一人3匹ずつあります めちゃいっぱい!
ヤマメ塩焼きで食べちゃいます 頭からいただきます。
いい感じに焼けました! おいしそ~♪

では、いっただきまーす!
やまめにかぶりつき
う~ん、おいしそうですねぇ~。

小雨が降ってきて、涼しくなってきました。
川の音もええ感じ。
まだまだご飯の途中なのに、ちょっと小休憩
お行儀悪いなぁ(;´∀`)
まだご飯の途中ですが、小休憩。

木の枝にモリアオガエルの卵を発見!
こんなところに卵があって、おたまじゃくしはどうなってしまうんだろう?(;゚Д゚)っと、しばらくおたまじゃくしについて語り合う。
雰囲気満点のお部屋です。小雨が降ってきました。 木の枝にモリアオガエルの卵を発見!
ホンマに自然はええなぁ。

さて、ご飯に戻りましょう。
その後も、やまめのお刺身や山菜の天ぷら、茶碗蒸し、やまめの粗汁など、次々と料理が運ばれて
お腹もかなりいっぱいのところで、

餅ですか( ゚Å゚;)
かなり満腹になってきたトコロでよもぎ餅が登場!
ここにきて、まさかのよもぎ餅なのだ。それでもちゃんと焼いて食べてしまう。
よもぎ餅のあとにも、そうめんや山菜が登場。

そして、シメに山菜御飯。
最後にこれでもかっ!というくらい大量の山菜ご飯が出てきました。
大量です・・・。

食べきれないので、パックに入れてお持ち帰り。
ご飯は食べきれないので、あまった分はパックに入れて持って帰ろう
パック6個分いっぱい入りました。どんなけ~。(古い?)

「やまめ料理阿瀬」めっちゃいいトコロです。
※コースの詳しい内容は以前の記事コチラを参考にしてください。(メニューは多少変更します)

お腹もいっぱいなので、運動がてら阿瀬渓谷までお散歩。
『やまめ料理阿瀬』お店の目の前の川もめっちゃキレイ!こんなけキレーな川やったらホタルも飛ぶやろなぁ~。
川がめっちゃキレーです
↓あまりにお腹いっぱいやから、ヤケクソになって歩くポンちゃん&みっちゃん。
お腹いっぱい!運動がてら歩いて阿瀬渓谷に行きましょう!
阿瀬でお世話になったお店のおばちゃんが山菜を取ってきたところに会いました。
阿瀬のお店のおばちゃんが山菜を取ってきました。

阿瀬渓谷は山の中なので、もちろん熊に出会うかも?!
音をならして歩きましょう!
熊が出てこないように音を出して歩こう

頑張って歩いた甲斐があって、キレーな景色が目の前に!!
マイナスイオンマイナスイオン!!
阿瀬渓谷 源太夫滝といもじが滝 阿瀬渓谷 源太夫滝で集合写真
(左)いもじが滝 (右)源太夫滝で記念撮影

自然の幸をたくさん食べて、自然を満喫したのである。
阿瀬渓谷散策でした!
スポンサーサイト

この記事を読んで、面白かった!役に立った!っと言う方は、
お手数ですが、ポチッとお願いします。d(ゝω・o)


ありがとうございます!感謝ですっ
ありがとうございます(・∀・)人気blogランキングでは今話題のブログをカテゴリー別で見れちゃいます!

ありがとうございますっ!


| 兵庫 | 23:49 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ヤマメいいな~食べたいな~
渓流魚うまいよね~
日本海側はあまり行かないからヤマメはまだ食べたこと無いんだな~!!

| まさ | 2009/07/07 19:29 | URL |

ヤマメ釣りにおいで!^^

| o.n.i. | 2009/07/07 19:42 | URL |

大満喫やね~。
自然に囲まれて、食欲増進!
いっぱい歩いて、カロリー消費!
楽しいね。

| 姉 | 2009/07/07 21:37 | URL |

>まさsan
やまめ頭から全部丸かじりで食べれるくらいやわらかくてホクホクでおいしいですっ!
阿瀬はオススメなんで、ぜひ行ってみてください!

>o.n.i.さん
天然食べたーい!!
o.n.i.さんと忍者みたいな釣りやりたーい!!

>姉
カロリー消費した分、さらに食べてしまったよ・・・。
まぁ、食欲あるっていいことやね。

| ポンちゃん | 2009/07/08 22:40 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://osakapon.blog17.fc2.com/tb.php/657-15faad90

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。