大阪マニアガイド

大阪発おでかけ徹底ガイド ヽ(・∀・)ノ ヽ(・∀・)ノカップル・家族・お友達とどこ行こぉって時に参考にしてくださいっ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事を読んで、面白かった!役に立った!っと言う方は、
お手数ですが、ポチッとお願いします。d(ゝω・o)


ありがとうございます!感謝ですっ
ありがとうございます(・∀・)人気blogランキングでは今話題のブログをカテゴリー別で見れちゃいます!

ありがとうございますっ!


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

魂で刈れ!小浜糖業株式会社

5年前、小浜島でキビを刈っていた小浜島ファイターズのポン太。
キビ刈り寮も目の前にあるのだが、ポン太はこの小浜糖業(株)の2F左の部屋に住んでいたらしい。
小浜糖業株式会社
懐かしの場所を目の前に、動けないポン太。(*´∀`)思い出の場所っていいよね~。
製糖工場からは、ほんのり甘いニオイがただよってきます。
精糖工場

ポン太思い出のキビ畑にも行ってきました。
実は、ポン太はこの広い畑の中でROLEXを落としてしまったのだ。
もう見つからないと諦めて、キビ刈り後の畑を蹴ったところに、ナント!奇跡的に見つかったという奇跡がおきた畑である。
ポン太思い出のキビ畑
残念ながら、ポン太が一番会いたがっていた、当時ポン太と一緒にキビ畑で汗を流したおじぃ(当時で90歳は超えていた)は、昨年の9月にお亡くなりになっていました。でも、亡くなる直前までキビ刈りをしていたらしい。
だから、おじぃの長男で、今は小浜糖業の社長に聞いてお墓参りに行ってきたのだ。その社長である長男さんもいい人で、忙しいのにお茶を出してくれて色々とお話してくれて、最後はお土産まで持たせてくれたのだ。

小浜島黒糖
小浜島の黒糖は、まざりけがなんにもなくって、めちゃくちゃおいしいです!
ポンちゃんは昔っから黒糖は食べてるんやけど、小浜の黒糖はマジでおいしい v(゜∀゜)v
でも、小浜でしか手に入らないんですヨ。

スポンサーサイト

この記事を読んで、面白かった!役に立った!っと言う方は、
お手数ですが、ポチッとお願いします。d(ゝω・o)


ありがとうございます!感謝ですっ
ありがとうございます(・∀・)人気blogランキングでは今話題のブログをカテゴリー別で見れちゃいます!

ありがとうございますっ!


| 奄美・沖縄 | 22:27 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

それは

私の祖父です。

嬉しく思います。
ありがとうございます。

| tomy | 2010/09/03 15:48 | URL |

>tomyさん

短い時間でしたが、畑で共に過ごせた事は一生忘れません。

小浜島で経験した事は、私の人生の糧となっています。

コメントありがとうございます。
おじぃの事を思い出しながら、今晩は嫁さんといいお酒が呑めそうです。

| テツ | 2010/09/03 18:35 | URL |

今月 三年忌になります。

祖父不幸な私はほとんど島に帰ることはなく、祖父を最後に見たのは亡くなる数年前、空港へ見送った時でした。

首の後ろまで真っ黒に焼けた後ろ姿が忘れられません。

きび苅りに来ている青年におみやげを何かおいしいの買って来て。と私は頼まれて買った覚えがあります。

日記 ありがとうございます。

| tomy | 2010/09/03 22:16 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://osakapon.blog17.fc2.com/tb.php/553-9633b11b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。