大阪マニアガイド

大阪発おでかけ徹底ガイド ヽ(・∀・)ノ ヽ(・∀・)ノカップル・家族・お友達とどこ行こぉって時に参考にしてくださいっ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事を読んで、面白かった!役に立った!っと言う方は、
お手数ですが、ポチッとお願いします。d(ゝω・o)


ありがとうございます!感謝ですっ
ありがとうございます(・∀・)人気blogランキングでは今話題のブログをカテゴリー別で見れちゃいます!

ありがとうございますっ!


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

水曜どうでしょうロケ地めぐり 原付西日本『後藤姫だるま工房』

このお正月、九州旅の前半のメインイベント!
勝尾寺だるまカツオ君嫁取りの日がやってきたのだ。

博多から、大分県竹田市の後藤姫だるま工房まで。
どうでしょう班の失敗を教訓に、前日、後藤さんに電話で大分道と九州道のどちらで目指した方がいいのかを伺い、博多からだと九州道の方が早いと教えてもらっていたのだ。
博多を7時前に出て九州道に入り竹田を目指したポンファミリー&独身最後のカツオ君。
熊本ICを降り、57号線をまっすぐまっすぐ走っていると、テレビで見た「姫だるま」の看板が出てきた!
゚(∀) ゚ ワォ!イッショヤァ~!
大泉さんとミスターがカブで走っている姿が見えそうだ。
『1/6の夢旅人2002』をBGMにのどかな田舎道を走っていると、ついに!
姫だるま 看板 姫だるま 竹田
おぉ~( ‘∀‘) 工房の中には、さっそく姫だるまがいっぱい。
声をかけて、中におじゃましたのだ。
まだ製作中の姫だるまがいっぱい!
後藤姫だるま工房8 姫だるま誕生途中 後藤姫だるま工房2
一体一体丁寧に作られて、顔が入っていくのだ。すごーい!!
姫だるま1 
優しくて朗らかなお顔は見てるだけで思わず微笑んでしまう。
姫だるまはここ大分の竹田だけじゃなく、全国にもあるそうやけど、他の姫だるまは位の高いお姫様をイメージしていることが多いんだって。でも、竹田の姫だるまは一般庶民のお母さんをイメージして作られているのだ。
この微笑んだお顔も、一家の主人が厳しくても、お母さんがいつもニコニコ笑っていることで、幸せな家庭になるという思いがこもっているのだ。ポンちゃんも今年の目標「いつもニコニコ」でいこう!

そして、工房の壁やいたるところ、
どうでしょうだらけ!
後藤姫だるま工房1 後藤姫だるま工房7 ミスターからの手紙
姫だるま工房4 サイン 後藤姫だるま工房5 手紙メール
後藤姫だるま工房6 写真 後藤姫だるま工房3
ミスターからの手紙、ふじやんのメール、大泉さんやうれしーの写真、樋口さんのサイン。などなどがいっぱーい!
ふじやんや樋口さんはあれから毎年のように、この地を訪ねて来ている。
どうでしょうFANのどうら~達もたくさん来ていて、日本地図ならず、『全日本どうら~生息分布図』が貼られていて、自分の出身地に血液型別にピンがついている。
水曜どうでしょう 全日本どうら~生息分布図 水曜どうでしょう 全日本『どうら~』生息分布図 地図

そして、カツオ君も素敵なお嫁さんを娶り、目入れ式も無事済んだのだった。
結婚写真も、後藤さんが撮影で実際使った「ざる」を貸してくれて、仲人までつけてくれ、撮影と同じ畑で、ロケを忠実に再現できるよう手配してくれたのだ。
結婚式
竹田「後藤姫だるま工房」の後藤さんは、ホントに素敵な人達でした。
大晦日の忙しい中突然やって来たにもかかわらず、姫だるまのような優しい笑顔で、大阪からだるまを持ってきたポンファミリーに、色々と丁寧に説明してくれて、写真をいっぱい出してきてくれて、りんごまでご馳走してくれて、感動いっぱいでした。(TーT)

次は子供を授かりに行きます!
スポンサーサイト

この記事を読んで、面白かった!役に立った!っと言う方は、
お手数ですが、ポチッとお願いします。d(ゝω・o)


ありがとうございます!感謝ですっ
ありがとうございます(・∀・)人気blogランキングでは今話題のブログをカテゴリー別で見れちゃいます!

ありがとうございますっ!


| 激走!どうでしょう号西日本2373kmの旅 | 22:48 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

いやいやいや

おぉぉ!凄いねぇー!いぶし金て色紙、祭り会場で売ってた(笑)生息分布図、我が青森県民少なっ…

今度は是非原付で!

| o.n.i. | 2009/01/08 00:41 | URL |

ならば…

o.n.i.さんナマハゲ背負ってオイラは達磨だね(笑)
ベトナムも魅力的だね~

| ポン太 | 2009/01/08 18:44 | URL |

姫だるま

コメントありがとうございます。
私たちが姫だるまと遭遇できたのはまったくの偶然でした。
遊び仲間の夫婦と本来なら熊本の山鹿に出かける予定でした。天候により予定変更し大分へ出かけました。その夫婦が、白水ダムを紹介してくれて、その景色に感動し帰路に着きました。途中道幅が狭く対向車に注意してスピードを緩めたそのとき、座って作業していた方と目が合ってしまったのです。軽く会釈し目をやると「姫だるま」の看板が、何かの工房と思って立ち寄ったのです。そこで「姫だるま」の由来など話を小一時間位していました。
ふと壁に目をやると「水曜どうでしょう」の文字が・・・。
熊本ではリアルタイムではなかったので詳しく知りませんでした。大泉洋がブレークしやっと熊本でも深夜に放送があってその中で知ったのです。
そういえば私たちが話をしていたら四国からだったと思いますが、「水曜どうでしょう」流れで着たという若者とも会いました。
偶然で遭遇した「姫だるま」その意味を聞いて注文しました。それが真夏の8月中旬。11月中にはお届けできるかといわれて待っていたのですが、年末の予定を立てていても来なかったので半ばあきらめいつかは送ってくるだろうと話していたら、本当に年末最後の日に送られてきました。
早速飾って新しい年を迎えることができ、今年はいいことが廻ってくると思います。
そのような経緯でした。

| kazekko | 2009/01/09 01:28 | URL |

>kazekkoさん

すごい偶然だったんですね。
きっと縁があったんでしょうね。
姫だるまの笑顔で、今年は絶対いい年になりますよ!

| ポンちゃん | 2009/01/09 18:53 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://osakapon.blog17.fc2.com/tb.php/531-f405e7df

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。