大阪マニアガイド

大阪発おでかけ徹底ガイド ヽ(・∀・)ノ ヽ(・∀・)ノカップル・家族・お友達とどこ行こぉって時に参考にしてくださいっ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

箕面勝尾寺

勝尾寺ダルマ
福助がいたらダルマもいなきゃダメでしょう。ってコトで箕面の勝尾寺へ行ってきたポンファミリー。
勝尾寺=箕面=猿
大阪の人ならこの方程式は当たり前なのだ。
方程式通り、勝尾寺までの道中には猿がチョコチョコ出てきたのだ。
箕面のお猿
そんな中、ガードレールの上で毛繕いをする親子猿を発見。
車を徐行するポンファミリー。
母ザル  「なんや、この車。えらいゆっくり走るなぁ」
ポンちゃん「めちゃカワイイ☆写真撮っとこぉ」 カバンを探る
母ザル  「お、何かくれるんか?」
ポンちゃん「うっわぁ!めっちゃのぞいてくるぅ」
そうです、猿の親子が助手席を覗き込む覗き込む!!
ポンちゃん「ヒェ~!!」
冬やし窓を閉めてたからよかったものの、もし窓が開いてたらこのまま親子猿が乗り込んできて、
母ザル  「バナナクレープ食べたいわぁ」
ポンちゃん「いやぁ~、勝尾寺にはバナナクレープ売ってないと思いますよぉ・・・。」
母ザル  「ほんなら、カルフールに行ってぇや。あそこやったら売ってるでぇ」
ポンちゃん「今から勝尾寺行こうと思ってるんですがぁ・・・」
母ザル  「この子はまだバナナクレープ食べたことないねん。そんな子供を見捨てる気なんかぁ?」
ポンちゃん「す・すんません。すぐにカルフールに向かいますっ!」
と、なって勝尾寺に到着できなくなるところだった・・・。
まぁ、そんなハプニングもなく、無事勝尾寺に到着したポンファミリー。
勝尾寺
勝尾寺は拝観料はいるが、めっちゃキレイで神聖な所で大好きなのだ。
必勝祈願の勝ちダルマが有名で、たくさんの勝ちダルマが奉納されているのだ。
勝尾寺勝ちダルマ奉納
天気もいいし、のんびりと勝尾境内を散策するポンファミリー。
今まで勝尾寺には何回も足を運んだが、今回初めて薬師堂?の方までいってみたのだ。
階段が続く道のりは広島の山登りを彷彿させた。
息も切れ始めた頃、目の前に観音像が!
勝尾寺 観音像
「うわぁ。なんだか感動!」*:..:*・゜ヽ( ´∀`)人(´∀` )ノ・゜*:.。.
箕面の町を一望できる所に観音像があったのだ。
新たな発見に感激しながら、本堂に向かった。
お参りを済ませて、目的の「勝ちダルマ」を買った。
今は受験シーズンで、合格を願う真剣な受験生がたくさん訪れていた。
そんな中、ロト6が当たりますようになんて動機はどうだろうか・・・(-_-)
と、思いながら勝尾寺を後にしたのだった。
そして、念願の「勝ちダルマ」は「福助」の隣に!
福助&勝ちダルマ

毎日、感謝とε=ε=ε=ヾ(´∀`*)ノ イッテキマースとε≡( ・∀・)ノ゛タダイマーの挨拶は欠かせません。
スポンサーサイト

この記事を読んで、面白かった!役に立った!っと言う方は、
お手数ですが、ポチッとお願いします。d(ゝω・o)


ありがとうございます!感謝ですっ
ありがとうございます(・∀・)人気blogランキングでは今話題のブログをカテゴリー別で見れちゃいます!

ありがとうございますっ!


| 大阪 北摂 | 23:40 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://osakapon.blog17.fc2.com/tb.php/278-70fb244b

TRACKBACK

勝尾寺勝尾寺(かつおうじ)は、大阪府箕面市にある真言宗の寺院。山号は応頂山。西国三十三箇所の第23番札所。開山は開成(かいじょう)、本尊は千手観音である。寺号は「かつおじ」「かちおじ」などとも読まれる。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:

| 大阪探索どっとこむ | 2007/08/01 10:36 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT