大阪マニアガイド

大阪発おでかけ徹底ガイド ヽ(・∀・)ノ ヽ(・∀・)ノカップル・家族・お友達とどこ行こぉって時に参考にしてくださいっ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事を読んで、面白かった!役に立った!っと言う方は、
お手数ですが、ポチッとお願いします。d(ゝω・o)


ありがとうございます!感謝ですっ
ありがとうございます(・∀・)人気blogランキングでは今話題のブログをカテゴリー別で見れちゃいます!

ありがとうございますっ!


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

湯の華廊(ノ´∀`*)天然掛け流し温泉

湯の華廊

つかしん天然温泉『湯の華廊』に行ってきました!
都会で楽しめる天然掛け流し温泉で、16種類のお風呂が楽しめると言うことで、温泉好きのポンファミリーにとっては是非行ってみたいお出かけ場所だったのだ。
尼崎のショッピングモールにあって、駐車場は『湯の華廊』利用で3時間無料。送迎バスも出ています。
外観も中もキレイで、フロントの前には、マッサージや1000円カットハウスまである。
料金は750円(会員は700円)だった。
更衣室もキレイやったけど、初めてだったからロッカーの閉め方に苦労してしまった。(;´Д`)後で聞くとポン太も分からなかったらしい・・・
お風呂探検隊のポンちゃんが、はじめに目にしたのが洗い場に置いてあるスプレー。
(´・ω・`)なんだこりゃって思って見てみると、ナント!お風呂イスにシュッとする除菌スプレーだった。
なんて気が利いてるんだ(〃▽〃)これには驚いた
内風呂は、外からの風がいい具合にはいってくるお風呂やジェットバス、週替わりのお風呂があった。今日のお風呂は『緑茶風呂』(´゚η゚`)緑茶風呂なんて初めてだぁ~緑茶の匂いはよく分からなかったんやけど、ビタミンCバッチリらしい
そして、露天!
さすがに11月後半になると外はヒンヤリ~
露天は有馬温泉みたいに赤い温泉だった。ヒンヤリ空気に温かいお風呂はサイコー(ノ´∀`*)ポンちゃんは気が付かなかったんだけど、ポン太が言うには、伊丹空港が近いだけに露天風呂から見上げる空には着陸態勢の飛行機を何基も見たんだってぇ
露天には他にも壷湯もあって、源泉掛け流し温泉を独り占めできるのだ。ポンちゃんも足を投げ出して入りました~( ̄ー ̄)
あと、ポンちゃんおすすめは『霞浴』というスチームサウナ
ドアを開けたら、学校プールの消毒液をつけるところみたい~って思ったんやけど、しっとり全身潤って気持ちよかったのだ~.*:.。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。.:*!!☆
お風呂をあがって化粧室も13ブースくらいあって、全部のブースにドライヤーもある充実ぶり!
ちょっとゆっくりしすぎたかな~と思って出ていくと、ポン太の姿がない!
Σ(゚Д゚;≡;゚д゚) アレッ!まさか先に帰ったってことないよね~
お風呂大好きポン太のことやから、まだお風呂かなぁ・・・
しかし、20分たっても現れない。
これにはポンちゃんも焦って(゚д゚lll)まさか、お風呂で何かあったのかもっ!って思ったら、ポカポカに湯気を出しながらポン太が歩いてきた。
ウソ━━━━━(゚∀゚;)めっちゃ長風呂やん!
ポン太も大満足だったようだ。
しかし、サウナで汗を大量にかいたポン太は早くビールが飲みたくって、イライラしていて、一刻も早く家に着いてビールを与えなければ大変な状態になっていたのだ
ウリャ━━━ヽ( `皿´ )ノ━ハヤクビールクレ━!!
家に着いて、プシュッっとした瞬間のポン太はホントに幸せそうだった。(´∀`*)
また行きたい、つかしん天然温泉『湯の華廊』はホームページもありまっせ
つかしん天然温泉『湯の華廊』HP
スポンサーサイト

この記事を読んで、面白かった!役に立った!っと言う方は、
お手数ですが、ポチッとお願いします。d(ゝω・o)


ありがとうございます!感謝ですっ
ありがとうございます(・∀・)人気blogランキングでは今話題のブログをカテゴリー別で見れちゃいます!

ありがとうございますっ!


| 温泉・銭湯 | 21:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://osakapon.blog17.fc2.com/tb.php/248-1be979ab

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。