大阪マニアガイド

大阪発おでかけ徹底ガイド ヽ(・∀・)ノ ヽ(・∀・)ノカップル・家族・お友達とどこ行こぉって時に参考にしてくださいっ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事を読んで、面白かった!役に立った!っと言う方は、
お手数ですが、ポチッとお願いします。d(ゝω・o)


ありがとうございます!感謝ですっ
ありがとうございます(・∀・)人気blogランキングでは今話題のブログをカテゴリー別で見れちゃいます!

ありがとうございますっ!


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大人の夏の終わり旅~瀬戸内海 真鍋島~

瀬戸内海に浮かぶ島、岡山県の真鍋島まで1泊2日旅。

大阪を早朝に出発!

岡山県の笠岡に到着。
笠岡商店街で、100円笑店街というイベント?祭り?をやっていたので、ちょっと覗いてみた。
笠岡商店街で何かやっていた
笠岡100円商店街

まずはモーニング笠岡ラーメン。
笠岡らーめんは、別名 「鶏そば・鶏ラーメン・かしわラーメン」って呼ばれていて、豚のチャーシューじゃなくて、かしわチャーシューがのっているのだ。
らーめん おっつぁん
笠岡らーめん「おっつぁん」
※『おっつぁん』詳細ブログはコチラから

今から向かう真鍋島には小さな商店が1軒しかなくて、時間も早く閉まってしまうらしいと聞いていたので、ビールなど必要なものを買って、フェリー乗り場に向かったのだ。
笠岡の舟乗り場に到着
島の学校給食?!
島の学校へ、学校給食を運ぶ箱があった。
このあたりの島々は笠岡諸島って呼ぶねんや。
笠岡諸島
真鍋島までは、普通船で990円、高速船1,710円なのだ。

今回は高速船で出発!
真鍋島まで約45分です。
出発!笠岡から船に乗り込み
瀬戸内海は素敵です
気持ちいい♪
すごい派手で縁起よさそう

途中、芸人千鳥の大悟の故郷、北木島に到着しました!
笠岡諸島の中では大きな島で、今回は荷物が多かったしパスしたけど、また行ってみたいな。
千鳥大悟の故郷北木島
瀬戸内海の小さな島々を経由して

楽しくフェリーで移動して、ついに、真鍋島に到着!
まなべ島ふるさと村へようこそ
香川組もジェットで到着。
なぜか四国からは真鍋島までのフェリーは出ていないのだ。
香川組がジェットで到着
この日のお宿は、船着き場の目の前にある「漁火」。
1か月前からめっちゃ楽しみだった。
本日の宿 漁火
宿に荷物を置いて、さっそく島散策に出かけよう!
真鍋島MAP&真鍋島ぶらり散策ブログの詳細はコチラからどうぞ

民宿漁火の目の前には、五里五里という地域の人たちが交代でやっている、喫茶&お土産&観光案内的なくつろぎ場があります。
五里五里
ちなみに、真鍋島にはニャンコが多くいて、散策していたらたくさんのニャンコに出会ったのだ。
魚がいっぱりやもんなぁ~。
喫茶になってたりお土産も売ってます
夏目雅子さん1夏目雅子さん2
夏目雅子さん3真鍋島で撮影した色んな映画の写真があります
ちょうど閉めようとしていた所やったけど、開けてくれて、写真を見せてくれたりお話してくれました。
夏目雅子さんの代表作「瀬戸内少年野球団」はこの島が舞台になっていて、夏目雅子さんの写真もいっぱい。若かりし渡辺謙さんの写真もありました。
その、瀬戸内少年野球団の舞台になった学校にも行ってみた。
瀬戸内少年野球団撮影学校

島をブラブラ
島をブラブラ散策したあとは、お楽しみの漁火でごはん!
小栗旬さんや上戸彩さん、山田孝之さんや綾野剛さんも食べに来てます。
漁火でご飯
サイコーのごちそうは、コチラで紹介(^m^ )
真鍋島 漁火の食事&宿泊詳細ブログはこちらから

食後のレクレーション!
夜釣り
夜釣りに行こう!
そのうち寝釣り
そのうち寝釣り・・・。
こんなんじゃそりゃ釣れる訳ないなε=(‐ω‐;;)
って、ことで翌朝リベンジ!
早朝リベンジ釣り
やった!
やった!

帰り時間ギリギリまで楽しんで、真鍋島を後にしたのだ。
またのおこしをお待ちしております
ぜったいにまた来よう!

香川組がジェットでフェリーを見送ってくれた。
香川組がお見送りしてくれた
見送りダイブしてくれてありがとー!!

再び笠岡に戻ってきた一行は、笠岡市立カブトガニ博物館にいきました。
笠岡市立カブトガニ博物館
パラダイスやね
プチジュラシックパーク?
なんか恐竜がいっぱいでパラダイス的雰囲気。
子供もたくさんいて、楽しんでいた。
そういえば、このへんのマンホールもカブトガニなのだ。
マンホールもカブトガニ
いろいろ可愛い

笠岡らーめんでスタートした今回の旅のシメは笠岡らーめん。
中華そば いではら
中華そば いではら
そのお味は?!ブログはコチラから

1泊2日の短い旅やったけど、オモロイ仲間と一緒で、ホントに笑いまくって食べまくって飲みまくりの充実した時間でした~。
スポンサーサイト

この記事を読んで、面白かった!役に立った!っと言う方は、
お手数ですが、ポチッとお願いします。d(ゝω・o)


ありがとうございます!感謝ですっ
ありがとうございます(・∀・)人気blogランキングでは今話題のブログをカテゴリー別で見れちゃいます!

ありがとうございますっ!


| 岡山 | 14:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://osakapon.blog17.fc2.com/tb.php/1192-c5c67172

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。