大阪マニアガイド

大阪発おでかけ徹底ガイド ヽ(・∀・)ノ ヽ(・∀・)ノカップル・家族・お友達とどこ行こぉって時に参考にしてくださいっ

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事を読んで、面白かった!役に立った!っと言う方は、
お手数ですが、ポチッとお願いします。d(ゝω・o)


ありがとうございます!感謝ですっ
ありがとうございます(・∀・)人気blogランキングでは今話題のブログをカテゴリー別で見れちゃいます!

ありがとうございますっ!


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

保津川カヤック 2017年6月4日

本日は保津川カヤック(о´∀`о)
私は2回目。

弁天の里 卵かけご飯
朝食は弁天の里で名物卵かけご飯。
気合い入れて卵3つ!(=´∀`)

あいかわらず出発前はビビリまくってたけど、いざ川に着いたら落ちついた。(・Д・)
保津川カヤックポンちゃん2戦目スタート
水が半分死んでるー!
川の底が見えない…(・ω・)
神社に手を合わせて出発!!

[広告] VPS

楽しー!ヾ(*>∀<)ノ゙
舵取りはテツにまかせてポンちゃんは撮影係り。

ゴールの嵐山は貸しボートでいっぱい
ゴールの嵐山は貸しボートだらけー!
ぶつかってくるから怖い!

数日前の大雨で川は泥川やったけど、保津川楽しめたのました(´∀`)

この記事を読んで、面白かった!役に立った!っと言う方は、
お手数ですが、ポチッとお願いします。d(ゝω・o)


ありがとうございます!感謝ですっ
ありがとうございます(・∀・)人気blogランキングでは今話題のブログをカテゴリー別で見れちゃいます!

ありがとうございますっ!


スポンサーサイト

| カヤック遊び | 18:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

保津川カヤック 2017年5月21日

保津川カヤック。
新しく買ったカヤック(チヌーク)の初陣は保津川ヾ(*>∀<)ノ゙
ネットで人のブログなど見てビビりまくる私…(>ω<、)
無事下りきれるでしょうかーヽ(;▽;)
はじまりまーす!!!

新艇 チヌークの進水式 。お神酒し無事を祈る。
新しいカヤックの進水式

第1の瀬。
私はビビって降りて撮影係…(´;ω;`) すまんのー。
最初の瀬

遊船が通るので先をゆずって、チャレンジ!
[広告] VPS

カヤックに固定した私のパドルが外れてしまって、バランスをくずしてしまったー!
でも、なんとかクリア!
瀬をこえると水浸し~
ここからはテツにまかせ、保津川最大の小鮎の瀬は私も一緒に下ったのだ( ̄^ ̄)ゞ

出発前に出会った遊び上手なおじさんたち。
一緒に下ってくれたり、色々教えてくれたり、ホント感謝感激ー!!
スゴイ(๑>◡<๑)パワフルな人達です!!
今回は、この素敵な人達との出会いがサイコーに楽しかった!
遊び上手なおじ様たちと出会った

最初はゴールをJR保津峡駅にしようと思っていたけれど、嵐山で何かイベントしてるよーってことなので、嵐山ゴールに変更。
ゴールの嵐山ではイベントやっていた。特等席で観覧。
特等席でイベントを観覧できたのだ。

そして、保津川無事ゴール!!
無事ゴール!! 嵐山は人でいっぱい
めっちゃ楽しかったぁ。
ゴール地点でカヤックを片づけて、そのまま電車に乗ってスタート地点まで戻れるからそれも嬉しい。
こりゃぁ通ってしまいそうですなぁ。

この記事を読んで、面白かった!役に立った!っと言う方は、
お手数ですが、ポチッとお願いします。d(ゝω・o)


ありがとうございます!感謝ですっ
ありがとうございます(・∀・)人気blogランキングでは今話題のブログをカテゴリー別で見れちゃいます!

ありがとうございますっ!


| カヤック遊び | 19:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

古座川カヤック2016

さかのぼって5月のお話。

2016 first Down riverは、和歌山県古座川の小川でした!

今回は2艇で下ります。
いつもの滝の拝からスタート。
滝の拝 スタート地点1

滝の拝 スタート地点2

滝の拝 スタート地点3
余裕の写真撮影タイム♪

昨年は水が少なくて苦行の川下りでしたが、今年はいいコンディション!
この調子やったら余裕でゴールできそうです。
順調!

流れにのれてる

途中でランチタイム。
お湯をわかしてカップラーメン(・ω・)
休憩 川に流れてみる
川遊びしたり、今年はホント余裕あるなぁ

後半戦スタート。
初めてチームを組む2人、なかなか息が合わず、バタバタしながらクルクル回ったり、それこそミラクルクリアーしたりと、もう爆笑。
色々爆笑

バックでゴー
瀬も後ろ向きで下ってきちゃいました( ^∇^)

そして、やっちゃった…
やっちゃった
沈。。。
荷物は無事救出しましたが、若干スマホが水濡れ( ̄▽ ̄;) 大丈夫でしょうか?

余裕のゴールと思いきや、ハプニングもあり、浅いところも増えて歩くことが多くなったので、バディを交代して漕ぎまくり。
最後は疲れて無言のゴール(笑)
お疲れ様でしたー。

片づけも終わり、ゴール地点「ぼたん荘」のトゥルトゥル温泉でとど~っと疲れをとって、ペコペコにお腹が空いていたので、串本マグロ御膳をたらふくいただきました~
串本マグロしゃぶしゃぶ御膳
ゴール後は、ぼたん荘で温泉&食事
デザート付

長いくてよく笑って疲れた1日でした~

この記事を読んで、面白かった!役に立った!っと言う方は、
お手数ですが、ポチッとお願いします。d(ゝω・o)


ありがとうございます!感謝ですっ
ありがとうございます(・∀・)人気blogランキングでは今話題のブログをカテゴリー別で見れちゃいます!

ありがとうございますっ!


| カヤック遊び | 14:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

仁淀川カヤック 本村キャンプ場~あいの里

2013年今年初の仁淀川にやってきました!

今回は水辺の駅あいの里をゴール地点とするのだ。
今回のゴール地点 水辺の駅あいの里

仁淀川のカヌータクシー大原ハイヤー
088-897-0107
大原ハイヤーでスタート地点の本村キャンプ場に到着
運転手さんに色々と情報を聞いて、今回は本村キャンプ場からスタートすることにしました。

この週、大雨続きだったので水量が多く、奇跡の清流仁淀ブルーではなく、深緑色に仁淀ブラウンって感じ(;´Д`)
仁淀ブルーは見れません・・・
まぁ、それでも天気が心配で半分あきらめかけてたけど、いい具合に回復してくれたことに感謝して、今年初の仁淀川ツーリングがスタート!
スタート!!!

前回の古座川と大違いで、水が多いからどんどん流れます(。≧ω≦。)ノ
水量が多いのだ
小さい瀬もちょくちょく出てきましたが、うまくクリアできました(d゚ ω゚d)

ダムの放水口があって、そこには鮎釣りの人たちがたくさん。集まって何かしていたのかな?
ダムの放流口では鮎釣りの人たちがいっぱい。

ひとつ目の沈下橋が見えてきました。
ひとつ目の沈下橋
ちょうど軽トラが通ってたから写真撮りたかったけど、タイミングを逃してしまった(´・ω・`)ショボーン

川が山をぐるりと回っていて、景色がいい場所があったので、ここでお昼ご飯にしよう!
静かな場所でお昼ご飯にしましょう
あいの里で買った手作りお寿司セット
あいの里で買った、手作りお寿司セット。
なぜだか羊羹が入っている。
シュノーケルを持ってきたけど、川が濁っているから撮影用に形だけ。
シュノーケル持ってきたけど今日は水が濁ってるのだ

後半戦スタート!
いくつかの瀬も乗り越えて・・・。
川の流れもあって、ここまでは楽チンで楽しいツーリングだった・・・。

2つ目の沈下橋。
2つめの沈下橋
ちょっとカヤックを降りて沈下橋で撮影会。
沈下橋で撮影会
沈下橋で撮影会2
この時は、これから起きるコトをまだまだ知らない二人だった・・・。

瀬の近くには鮎釣りの人たちがたくさんいました。
仁淀川の鮎釣り人たちは優しいのだ
こっちも迷惑がかからない様に静かに通ったりしてましたが、鮎釣りの人たちも手を振ってくれたりして優しいのだ。

その後もいくつかの瀬をクリアしてきたのだが・・・
その後もいくつかの瀬をクリアしてきたのだが・・・。
とうとうゴール直前の瀬でしてしまった!
川の流れが速く、ポンちゃんは過去最強の握力でカヤックとパドルが流されないようにつかみ、必死に岸まで泳ごうとするのだけど、岩場のほうにばかり行ってしまう(((ヽ(o`д´o*)ノシ)))
ようやくカヤックに乗って落ち着いたけど、疲れた~(o´Å`)=з
ラフティングで沈には慣れていたけど、ラフティングの時は自分だけ泳げば、あとは周りがやってくれる。
でも、今回は自分だけじゃなくて、カヤックやパドルが流されたら大変!
ホンマ、体力つかいました~。
そして、ゴール。
クタクタのゴール
怪我も流されたものも何もなかったから良かったよかった。

興奮してこの出来事を語り合いながら、あいの里の天然鮎塩焼きを食べたのだった。
あいの里でおいしい天然鮎をいただきました♪

今回の仁淀川カヤックツーリングコース
本村キャンプ場~水辺の駅あいの里
仁淀川地図

この記事を読んで、面白かった!役に立った!っと言う方は、
お手数ですが、ポチッとお願いします。d(ゝω・o)


ありがとうございます!感謝ですっ
ありがとうございます(・∀・)人気blogランキングでは今話題のブログをカテゴリー別で見れちゃいます!

ありがとうございますっ!


| カヤック遊び | 13:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

小川&古座川カヌー(カヤック) 滝の拝~ぼたん荘

2013年、今年初カヤックツーリング。

場所は和歌山県の古座川&小川
以前、アウトドアショップの店員さんが、古座川の小川(こかわ)がオススメ!って言ってたんやけど、小川では6/1~12/10までツーリングができないので、今回は狙って行ったのだ。

ゴール地点になる、月野瀬温泉ぼたん荘に車を置き、タクシーで上流の『滝の拝』に向かいました。タクシー代は4,000円弱でした。
古座川のカヌータクシー
古座川タクシー 0735-72-0370
タクシーはカヌー仕様で、シートはすべてビニールに覆われてた。
タクシーの運転手さんもカヌーをやるようで、道中いろいろ話をしてくれて、川の地図をくれました。

スタート地点の滝の拝に到着。
滝の拝からスタート!
スタート地点を確認。
川に降りれるし、カヤックを広げる場所もあるので、ここからスタートに決定!
カヤックにエアーを入れます。
ここから長旅になるので、自分たちにもエアーを入れます・・・(笑)
カヤックにエアーを入れますとりあえず・・・
着水
ダウンリバー!
まずは、滝の拝を見に行こう!
滝に向かって進む。
運が良ければ魚が滝を登るのが見れるらしいけど、この時は見れなかった。
滝の拝
天気もサイコー!
めっちゃお天気で気持ちいい♪

それでは、滝の拝からスタート!
スタート!川から眺める
久々のカヤックなので、テンション上がります↑↑↑
それにしても、めちゃくちゃ水がキレイ!
魚がいっぱい泳いでいて、得意じゃないけど釣りしたくなったのだ。
大きな鯉もいたよ。
水が綺麗♪
小さな瀬をクリア
ところどころ小さな瀬が出てきたけど、なんなくクリア。
それにしても景色がいい!!
川の景色がどんどん変わっていく。
小川 前半
しかし、4日くらい前に雨が降ったんやけど、めちゃ水が少なかった(;´Д`)
途中、石がゴロゴロで、何度もカヤックを降りて歩いたのだ。
こりゃ無理か。何度も降りることに・・・
トータルしたら40回近く降りたんちゃうかな~。
そして、そんな状況にもだんだん慣れてきたのだ・・・(P曲`q)。

ここまでは、川は道路と並行に流れていたけど、ここから『柿太郎のまわり』と言って、道路から離れてグニャグニャと進んでいくのだ。
柿太郎のまわりにさしかかったところで、お昼ご飯にしました。
お昼ご飯休憩
人工物がまったく見えなくて、聞こえるのは鶯など鳥の鳴き声くらい。
まったりとしたいい時間を過ごせます。

休憩も終わり、ふたたびスタート。
山に囲まれた川を進みます。
ふたたびスタート
柿太郎のまわり1柿太郎のまわり2
柿太郎のまわり3
もしも、遭難したら大変やで~。
だって、ソフトバンクつながりませんからねー。
ずっと圏外・・・。
またまた瀬がでてきた
柿太郎のまわりはケッコー距離があった。
でも景色が変わるから楽しい。
そのうち、ガードレールが見えてきた。
地図をみて場所を確認。
ガードレールが見えてきた
ゴールのぼたん荘まではまだまだ。
ケッコー長距離。すでに腕がパンパンになってきたのだ。
目印にしていた赤い橋が見えてきました。
ゴールが近い!
やっと橋に来た!
気合を入れるため、水曜どうでしょうのテーマソングを歌い始める。
今回、沈こそしなかったものの約13k。
水量が少なかったから歩くこと約40回くらい。
スタートから6時間かかって、ようやくゴールにしていた月野瀬温泉ぼたん荘が見えてきたのだ。
ゴールのぼたん荘が見えました!
そして、ゴール!
ゴール!
予定より時間はかかったけど、ガッツリ体育会系日帰りツーリングは楽しかったぁ。
カヤックを片付けて、ぼたん荘の温泉に♡(*´∀`*)癒されるわぁ~。
ゴール地点に温泉があるってサイコーなのだ。
温泉でゆっくりして、大阪にむかって帰って行ったのだ。

今回の古座川コース
古座川カヤックコース
頑張ったなぁ~。

この記事を読んで、面白かった!役に立った!っと言う方は、
お手数ですが、ポチッとお願いします。d(ゝω・o)


ありがとうございます!感謝ですっ
ありがとうございます(・∀・)人気blogランキングでは今話題のブログをカテゴリー別で見れちゃいます!

ありがとうございますっ!


| カヤック遊び | 14:38 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

仁淀川カヤック 2回戦!

今回も朝早~くに大阪を出発。
瀬戸大橋から・・・。瀬戸内の工場に昇る朝日。
瀬戸大橋から見える瀬戸内の工場地帯に朝日が昇って、素敵な景色になってます。

そして、今回も水辺の駅あいの里「山屋紅」さんにお世話になりました。
水辺の駅あいの里の山屋紅
楽しみにしていた朝食。
ポンちゃんは、朝のおにぎり定食(500円)を注文。
朝のおにぎり定食
おにぎりと目玉焼きって、面白い組み合わせ。
テツは、おでんとお稲荷さん。
山屋紅のおでん。先っぽにこんにゃくが付いているのは四国じゃ当たり前みたい。
おでんの先っぽに小さなこんにゃくが付いていて、めちゃ面白い!って思ったけど、後でチャンピオン&カヨちゃんに聞くと、四国ではフツーなんだそう。
ケンミンショーに出したくなるネタなのだ。

仁淀川カヤック第2戦は、チャンピオン&カヨちゃんコンビも一緒でした。
チャンピオンたちは、道の駅土佐工芸村で、カヤックをレンタル。
道の駅 土佐和紙工芸村でカヌーレンタルできるのだ。
一艇3500円くらい。安っ!
※カヤックだけのレンタルは経験者が同行していないとできません。
チャンピオンcarにカヤックも無事収まりました。
レンタルしたカヤックもつめこみました!
みんなでスタート地点に向かいました。
今回も、黒瀬キャンプ場からスタート!
いってみよー!!
カヌー日和です
今回はチャンピオン&カヨちゃんコンビが一緒です
10月やけど、暖かく、天気も良くてカヌー日和。
2艇で写真を撮り合えたりできるし、楽しいなぁ。

午前中は、USJのジュラシックパークのような瀬も体験してグングン進み、水辺の駅あいの里に到着。
お昼ご飯にしよう。
水辺の駅あいの里に到着。お昼にしよう!
水辺の駅あいの里「山屋紅」で、お昼ご飯を食べました。
チキンの竜田揚げ定食に、鮎の塩焼き、おでんまで・・・。
今回も、水辺の駅あいの里「山屋紅」でお昼ご飯。チキンの竜田揚げ定食
鮎の塩焼き

お腹もいっぱいになったところで、後半戦スタート!
後半戦スタート!
後半は、川の流れがゆるやかな場所が多く、漕ぐのに気合いが入ります。
後半の楽しみ、沈下橋が見えてきました。
沈下橋が見えてきたよ
ちょっとカヤックをおりてみよう。
沈下橋からお互いの艇を撮影することに。
真上からショット
沈下橋から撮りました1沈下橋から撮りました2
沈下橋。こんな感じ。
楽しいね~♪
でも、写真とるために沈下橋の下を行ったり来たり・・・。
かなりしんどいっ!!

そんなこんなの仁淀川第2戦目。
今回は、道の駅土佐工芸村までのコースでした。
天気も良くて、川の上が気持ちいい♪
楽しい1日でした
さぁ、後片付けして、楽しみのご飯食べに行こう!!!

この記事を読んで、面白かった!役に立った!っと言う方は、
お手数ですが、ポチッとお願いします。d(ゝω・o)


ありがとうございます!感謝ですっ
ありがとうございます(・∀・)人気blogランキングでは今話題のブログをカテゴリー別で見れちゃいます!

ありがとうございますっ!


| カヤック遊び | 13:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

仁淀川カヤック初戦!18.5km

カヤックユーコン号を持って、高知県の仁淀川に行きました!

水辺の駅あいの里に車を停め、準備をして大原ハイヤー待ち。
大原ハイヤーは仁淀川のカヌータクシーで、カヌーを運ぶこともできるそうです。
水辺の駅あいの里
※大原ハイヤーTEL088-897-0107
大原ハイヤーの運転手さんにアドバイスをもらいながら、本日のスタート地点黒瀬キャンプ場に到着。

仁淀川カヤック初戦の工程。
10:30黒瀬キャンプ場を出発
↓ 途中水辺の駅あいの里で腹ごしらえ
15:00チャンピオンが待つ仁淀橋に到着予定
仁淀川カヌーマップ

天気もいいし、テンションがあがってきました↑↑↑
カヤックに空気を入れ、汗をかいたので川に入ったら水が冷たくて気持ちいい★
とりあえず全身川に入って、
川の水が冷たくて気持ちいい!
黒瀬キャンプ場をスタート
いざ、出発~!!
さぁ!出発だー!
色んな形の大きな岩がいっぱい
仁淀川 午前1
小さな瀬に突入仁淀川渦ポイントがありました
仁淀川 午前2
景色が素敵すぎます~!!
前半は流れもあり、スイスイ進みました。

車を停めている水辺の駅あいの里に到着。
川を上がって、生ビールと鮎の塩焼き♫
水の駅あいの里 山屋紅で鮎と生ビール
テンションMAX!!!
超楽しいのだ!
水がキレーやな~
水遊びテツ水遊びポン
仁淀川にはキレーな石がいっぱいあります

しばらく休憩して、後半戦スタート!
後半戦スタート!
仁淀川1仁淀川2
屋形船に出会いました鮎釣りしてます
後半は穏やかな所が多く、屋形船に出会い手を振りあったり、少し瀬がある場所には鮎釣りの人がいました。お互い邪魔にならないように挨拶しながら進むのだ。
後半の見どころは、名越屋の沈下橋
近づいてきました~!
名越屋の沈下橋が近づいてきました
名越屋沈下橋1名越屋沈下橋2
名越屋沈下橋3名越屋沈下橋4
仁淀川下り
イェ~ィ!サイコー!!
しかし、後半は流れがない所が多く、漕ぐのに力を注いだため手はパンパンになってきて、大変だったぁ~。

GOAL地点近くに、釧路川原生林のような場所があるという情報をネットで入手していたので、ちょっと寄り道(より川?!)をしてみたのだ。
ちょっとより道(川?)して、原生林コースに。
ここはまた違った世界。倒木が多いので気を付けなければ・・・
原生林コースの出口
いやぁ~、何回も言うが、面白い~!!
原生林の寄り川コースを出ると、あれ?遠くに知っている人が・・・!
お、あそこに見えるはチャンピオンだ!
今回GOAL地点でポンファミリーをPickUPしてくれるチャンピオンが香川からもう来てくれていたのだ。
しかも、川を下るポンファミリーに気が付いていた。スゴイ・・・。
チャンピオンと挨拶を交わし、GOALに向けて一気に進むのだ!
ゴールの仁淀川橋が見えてきました!
GOALの仁淀橋が見えてきたけど、川の流れがなく、風の抵抗もあって、「イチ、ニ、イチ、二」状態、全力で漕いで行く。
体力が限界です・・・・。

そんなこんなありましたが、無事GOALに到着しました~!
楽しかったのだ~!
GOAL地点の仁淀橋は、川遊びの人たちでめっちゃ賑わってました。
車を川の近くまで持ってこれるので、めちゃ便利な場所なんですね~。
ちょうど約束の15:00に到着。
楽しい4時間半、18.5kmの仁淀川でした~!

この記事を読んで、面白かった!役に立った!っと言う方は、
お手数ですが、ポチッとお願いします。d(ゝω・o)


ありがとうございます!感謝ですっ
ありがとうございます(・∀・)人気blogランキングでは今話題のブログをカテゴリー別で見れちゃいます!

ありがとうございますっ!


| カヤック遊び | 07:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ユーコン・古座川デビューやっちゃうよ♪

カヤック遊び。
初回でもうダムに飽きてしまったポンファミリー。
川に繰り出す計画。
最初に目をつけたのが、和歌山県串本の古座川
ここにはカヌータクシーというものがあるらしい。

早朝、大阪を出発。
4時までに高速に入れたので、0-4時割引が使えたのだ。

8時 古座駅到着。
和歌山 古座駅
あいにくの天気なので、「今日は偵察だけにして温泉でも入って帰るかぁ」って言っていたのだが・・・。

駅にある古座観光センターが8時半OPENなので、OPENを待って、観光センターのおじさんに古座川カヌーについて色々話を聞いたのだ。
古座観光協会 ここでカヌーの予約などできますよ
ココには、レンタルカヌーもあります。
色々話を聞いているうちに、おじさんの「これくらいの天気ならできるできる」という、ノリのいい言葉に揺れ動くポンファミリー。
とりあえず、川を見に行った。
川を見たらテンションが上がってしまった。
「やっちゃうよ~」

さっそく準備。
古座駅構内に、めっちゃキレイな更衣室があるのだ。
駅中に更衣室があるのだ
駅構内に更衣室があります。(左)男子更衣室 (中)洗面 (右)女子更衣室
着替えも済ませて準備完了。
古座駅に無料駐車場があるので、車は駐車場において、スタート地点まで移動します。
この時期、鮎釣り規制のため、明神橋からのスタートになるのだ。
ポンファミリーはインフレータブルカヤックなんで、カヌータクシーを使わず、普通のタクシーで移動したのだ。
スタート地点『明神橋』までタクシーで移動。
移動料金2,110円。
さっそくカヤックを膨らませる。
前回より膨らませるのも早くなった。
カヤックを川に運び、スタート!
いきなり川の流れが速くて、小さい瀬があった。
カヤックでの初瀬体験で、いきなり楽しい!!!
しかし、ここで降りだしてきた。
雨。
雨にも負けず、ゴールに向けて進んでいく。
やっぱり川は楽しいのだ。
景色が変わるのがいい。
流れが変わるのがいい。
テツは口からは思わず歌がとびだす。
♪ばぁ~いんばいんばいばぁ~い♪
おっと、この歌は、轟一郎(安田顕)さんの『やっちゃうよ』ですね。
なぜこの曲を選択したのかは、どうバカなら分かりますよね(笑)
雨の中、ちょっと幻想的な景色の中でのカヌーツーリング
やっぱり川は楽しいのだ。
天気がいい日にまた古座川来たいのだ。

今回学んだこと
・古座川までのドライブルートと時間帯
・古座川ルール
・アフターカヤックの楽しみ方(温泉)←次のブログをお楽しみに。

次回にむけて
・防水カメラを買う!
・『やっちゃうよ』をフルコーラスで覚える。←えっ、それ!(笑)

明神橋から古座駅までの2時間コースでした!
今回は、明神橋から古座橋までの2時間コースでした。

この記事を読んで、面白かった!役に立った!っと言う方は、
お手数ですが、ポチッとお願いします。d(ゝω・o)


ありがとうございます!感謝ですっ
ありがとうございます(・∀・)人気blogランキングでは今話題のブログをカテゴリー別で見れちゃいます!

ありがとうございますっ!


| カヤック遊び | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

セビラーユーコンデビュー戦!一庫ダム「知明湖」

突然、「カヤックを買おう!」と言い出したテツ。

その週末にはもうカヤックを見に行き即購入。

買ったのはコチラ。
セビラーユーコン
セビラーユーコン
インフレータブルカヤックです。

そして、カヤックデビュー当日
梅雨に入り、天気が危ぶまれたが、さすが晴れ夫婦。
梅雨の中休みでいい天気になりました。
先日見つけた大阪の秘湯「山空海温泉」の近くにある一庫ダム「知明湖」をデビュー戦の舞台に選んだのだ。
ファミリーや友達同士でバーベキュウや釣りをしている知明湖
ここは、バーベキュウやバス釣りもできて、エンジンのついてないボートOKのダムなのだ。

駐車場に車を停めて、セビラーユーコンをを膨らませよう。

これがセビラーユーコンのバックです。
リュックのように背中で背負える形になってます。
セビラーユーコン バック
バックから出します。
折りたたむと、なかなかコンパクトになります。
コンパクトになりますねー。バックから出した所。
充電式の電動空気入れと、手動式の空気入れを購入しましたが、この選択はよかった。
充電式電動の空気入れと、微調節用に手動式も。
広げてみましょう。
では、エアーを入れていきましょう。
① フロアーチューブにエアーを入れます。
フロアーチューブにエアーを入れます。
② 続いて、インナーチューブ内側に入れます。
アウターハル インナーチューブ内側にエアーを入れます
③ インナーチューブ外側。
続いて、インナーチューブの外側のエアーを入れます
④ 微調節
この手動式の空気入れは、エアーを抜くこともできて、すごい便利なのだ。
エアーの微調節はコチラで。
あっという間にエアーが入りました。
空気圧も計って、いい感じ。
あっという間に空気が入りました
前方にスプラッシュガードを膨らます空位入れがあります。
ココは、口か小さい空気入れで膨らまします。
前方にあるコレは、スプラッシュガードのエアー入れ
あっという間に空気が入りました。
慣れてくるともっと早くなるんやろなぁ~。
⑤ シートにもエアーを入れて、出来上がり!
シートも装着。

駐車場からダムまで、テツがカヤックを担いで行ってしましました。
カヤックを担いで歩いていくテツ
水の中に入れる前に、進水式
テツの厄払いで頂いたお神酒で進水式
今年大厄のテツが、厄払いでもらったお神酒で進水式です。
ポンファミリーのユーコン号にお神酒をかけます。
ポンファミリーのユーコン号にお神酒をかけます
今回、ライフジャケットや帽子もしっかり購入しました。
ポンちゃんなかなか様になってます。(って自分で言うか。)
さぁ、出発だー!
そして、知明湖に。
ポンファミリーのカヤックデビュー戦がスタートしたのだ。
一庫ダム 知明湖
思ったより水が綺麗じゃない・・・。
そんなに広いダムじゃないので、同じ場所をぐるぐる回っていたのだ。
まぁ、デビュー戦やからこんなもんか。

何回か休憩をはさみながらダムに繰り出した。
ポンちゃんさっそく腕が張ってきたのだ。
綺麗じゃないけど、水の上は気持ちいい。楽しい時間を過ごしたのだ。

こうして、ポンファミリーのカヤック、ユーコン号のデビュー戦は終了。
次回に向けて作戦を練りながらお片付け。
帰ってから、カヤックを水洗いしてビール片手に乾かしたりしていたのだ。
カヤックを水洗い
フロアーチューブを外して干しました。

次回はどこに行くのでしょう。

いい場所など、情報があったら教えてくださーい。

この記事を読んで、面白かった!役に立った!っと言う方は、
お手数ですが、ポチッとお願いします。d(ゝω・o)


ありがとうございます!感謝ですっ
ありがとうございます(・∀・)人気blogランキングでは今話題のブログをカテゴリー別で見れちゃいます!

ありがとうございますっ!


| カヤック遊び | 23:52 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。